白髪カラートリートメントナビゲーター

ヘアカラーによる白髪染めは髪と頭皮にダメージを与えますが、カラートリートメントなら髪にも頭皮にも優しく安心して利用できます。

off
2014年8月10日

ヘアカラーよりもカラートリートメントが人気!?

白髪染めって本当にいろいろな種類がありますよね!それこそ、テレビでは白髪染めのCMを見ない日はありませんし、ドラッグストアに行けば、棚いっぱいに白髪染めが販売されています。

白髪染めというと、一般的にはヘアカラーとヘアマニキュアの二種類が有名でしょう。

ドラッグストアの棚を見れば、おそらく殆どはこの二種類どちらかだと思います。

ヘアカラートリートメント、トリートメントヘアカラー、ヘアカラーリンス、ヘアカラーシャンプー等、探してみると色々と種類は多いものの、上記の呼び名のものに関しては基本的にはヘアマニキュアの一種になります。

ヘアカラーとヘアマニキュアの違いはというと…、ヘアカラーは所謂昔ながらの白髪染めで、CMで良く目にするタイプです。

1000円前後と値段も安く、一度染めれば1~2ヶ月は色持ちします。

ただし、髪にダメージを与える点、アレルギー体質の人は使えない点、下準備が大変な点等など…、いろいろとデメリットがあるのも事実。

ではヘアマニキュアの方はというと、ヘアカラーに比べ髪へのダメージが少なく、アレルギー体質の人でも使用できる商品が多く、下準備も手間取らないというメリットが有ります。

ただ、色持ちは1~2週間程度、値段は若干高めというデメリットも。

簡単にいえば、髪や頭皮にダメージを与えたくないということであれば、ヘアカラートリートメント等のヘアマニキュアを用いることをオススメします。

多少手間がかかっても色を長期間持続したいならヘアカラーがオススメです。

ダメージ知らずの髪を目指すならこちら→http://www.pingxiangshihtzu.com/を参照してください。